開催組織

Organization

組織委員会

寺田賢治(徳島大),山口順一(香川大),河村 隆(信州大),小谷信司(山梨大),橋本 学(中京大),梅田和昇(中央大),青木広宙(千歳科技大),井門 俊(愛媛大),野口 稔(日立ハイテック),大西謙吾(東京電機大),西本 澄(広島工大),藤垣元治(福井大),王 碩玉(高知工科大),大谷幸利(宇都宮大),鈴木昭二(未来大),森山 剛(東京工芸大),八木 透(東工大),大城英裕(大分大)

プログラム委員会

森山 剛(東京工芸大:委員長),廣瀬 誠(松江高専),鈴木 智(信州大),水野統太(電通大),飛谷謙介(長崎県大),清水 毅(山梨大),三輪昌史(徳島大),浮田浩行(徳島大),三橋 郁(職業訓練大),渡辺寛望(山梨大),脇田 航(広島市立大),加藤浩仁(未来大),三上貞芳(未来大),村田頼信(和歌山大),榎田修一(九工大),青森 久(中京大)

実行委員会

大谷幸利(宇都宮大:委員長),山口順一(香川大),寺田賢治(徳島大),大城英裕(大分大),青木広宙(千歳科学技術大),林 純一郎(香川大),森山 剛(東京工芸大),藤垣元治(福井大)

論文化支援委員会

青木広宙(千歳科技大:委員長),森山 剛(東京工芸大),廣瀬 誠(松江高専),鈴木 智(信州大),水野統太(電通大),飛谷謙介(長崎県大),清水 毅(山梨大),三輪昌史(徳島大),浮田浩行(徳島大),三橋 郁(職業訓練大),渡辺寛望(山梨大),脇田 航(広島市立大),加藤浩仁(未来大),三上貞芳(未来大),村田頼信(和歌山大),榎田修一(九工大),青森 久(中京大)

広報委員会

廣瀬 誠(松江高専),大谷幸利(宇都宮大),森山 剛(東京工芸大),青木広宙(千歳科技大),寺田賢治(徳島大),大城英裕(大分大)

顧問

山本和彦(岐阜大),輿水大和(中京大),河田耕一(高知工科大),白井良明(立命館大),石井 明(立命館大),森本吉春(4Dセンサー)

主催・共同企画・後援

Organizer, Joint Project, Sponsorship

主 催

般社団法人電気学会 知覚情報技術委員会 知能メカトロニクス専門委員会

共同企画

画像応用技術専門委員会(精密工学会)

非整備環境におけるセンシングとAI技術調査専門委員会(電気学会)

スマートビジョンのためのAI技術応用協同研究委員会(電気学会)

光学的手法分科会(日本実験力学会)

後 援

電気学会論文誌「知能メカトロニクス分野と連携する知覚情報技術」特集

 論文誌C(電子・情報・システム部門誌)では,2022年9月号に「知能メカトロニクス分野と連携する知覚情報技術」特集号を企画します。本特集号では,下記のキーワードにかかわる知覚情報技術研究の成果を中心に広く募集した「第26回知能メカトロニクスワークショップ」での講演の中から電子・情報・システム部門誌にふさわしい研究発表をまとめて掲載します。発表された内容を,大会セッションにおける質疑やコメント等を参考に論文として完成させ,奮ってご投稿下さい。論文投稿予定発表には,さらに質の高い議論を支援致します。

 なお,査読の関係や応募件数などの都合で特集号に掲載できない論文は,一般論文として取り扱われますので,あらかじめご了解下さい。投稿時には,「事務局への連絡」欄に第26回知能メカトロニクスワークショップでの講演番号を記載した書類(フリーフォーム)をアップロードして下さい。

キーワード:メカトロニクス基礎,ビジョン,センサ・センシング,計測・検査,人工知能,マイクロシステム,生産,医療・福祉,ロボット,ドローン,環境,感性工学,仮想・拡張現実

投稿締切:2021年10月25日(月)

詳細は電気学会の論文投稿手続きに従って下さい。 詳細はこちら

http://www.iee.jp/?page_id=642 から原稿作成の手引きをダウンロードできます。

投稿方法:投稿は電子投稿・査読システムで受け付けます。

https://submit.iee.or.jp/main/cgi/sstk-top.cgi からご投稿下さい。

電子投稿・査読システムの「論文・資料・研究開発レターの投稿」画面において「論文誌C」を選択し,次に原稿種別(論文/資料/研究開発レターのどれか)を選択した後,「原稿投稿」画面において「知能メカトロニクス分野と連携する知覚情報技術」特集を選択して下さい。電子メールを用いた投稿,郵送での投稿は受け付けられませんのでご注意下さい。

ゲストエディタ/問い合せ先:大城英裕(大分大) E-mail: ohki@oita-u.ac.jp